(一社)瀬戸青年会議所2018年度4月例会 忍耐力向上事業

4月19日(木)瀬戸商工会議所にて、(一社)瀬戸青年会議所2018年度4月例会 忍耐力向上事業を開催致しました。目標に向かって取り組み続けることの重要性を知ることで、忍耐力の必要性を感じることを目的に開催致しました。

今回、大道芸師のオマールえび様をお招きし講師として、ご講演と大道芸を披露して頂きました。

定められた目標に向け取り組み続けることの重要性を体感する為に、大道芸の一つであるジャグリングを題材とし段階別の目標達成に向け取り組みました。苦戦しながらも目標に向かい諦めずに取り組むことができました。「忍耐力」をテーマに大道芸師であるオマールえび様にご講演して頂きました。人々を笑顔にする、元気にさせる事を目的とし、大怪我をした時も難易度の高い芸の習得に対しても諦めずに取り組み続けることができたとご講演して頂きました。

明確な目的を持つことで諦めず物事に取り組み続けることの重要性を知ることができました。また、オマールえび様のご講演を拝聴することで目標に向かいひたむきに行う忍耐力の必要性を感じることができました。今後メンバーが目標を達成させるために真剣に取り組み続けられる魅力ある人になる為の一助となったことを確信しております。

最後になりますが、本例会にご協力賜りました、大道芸師オマールえび様 短い時間ではありましたが、貴重なご講演と素晴らしい大道芸のご披露、ご指導をして頂きありがとうございました。