(一社)瀬戸青年会議所2018年度1月例会並びに定時総会・直前理事長感謝の会

1月15日(月)に中日パレスにて、ご来賓、来訪JC、OB特別会員の皆様をお招きし、鈴木紹陶武理事長のもとメンバーが一年間の方向性を共有し、目標に向かい一丸となりスタートを切る場として、また大橋一太直前理事長の一年を振り返り、メンバーから感謝の意を表すとともに、功績を称えることを目的として(一社)瀬戸青年会議所2018年度1月例会並びに定時総会を開催致しました。

第64代理事長 鈴木紹陶武君より力強い挨拶があり「自らが光り輝け!~光り輝くまちの未来を創造する為に~」のスローガンのもとメンバーが自覚と覚悟を持って目標に向かい活動に邁進することができると確信致しました。

総会では全ての議案が可決承認され、2017年度から2018年度へ無事に襷を繋ぐことが出来ました。

新入会員認承証伝達式では金光樹里君が、メンバーに新たに加わり、またひとつ瀬戸青年会議所の魅力が増える事になりました。

直前理事長感謝の会では、第63代理事長 大橋一太君の活躍を振り返り、称えることで、メンバーに感謝の気持ちを持つことの大切さを改めて感じて頂くことで、今後も活動に邁進することができると確信致しました。

直前理事長バッジの伝達

その後に行われた直前理事長感謝の集いではご来賓、来訪JC、OB特別会員の皆様と懇親を深める中で、直前理事長大橋一太君への感謝の気持ちを伝えると共に、2018年度メンバーが活動に全力で邁進することができると確信致しました。

最後になりますが、ご多用中の中ご出席頂きました、ご来賓、来訪JC、OB特別会員の皆様に、心より御礼申し上げます。

 

     自らが光り輝け!~光り輝くまちの未来を創造する為に~